Skip to main content

Food and Drink

ベークハウス蒸留所

From the heart of the cool temperate rainforests of lutruwita,  essentially sassafras
ルトルウィタ(タスマニア)の雄大な古代の涼しい温帯雨林に触発された、南緯43度の海辺の町ドーバーにある小さな蒸留所は、独特の植物の精神を手作りする場所です。実際、世界初、Evoke!オーストラリア産のサトウキビに由来する製糖の副産物である糖蜜をアルコールベースとして使用し、有名な在来のサッサフラスの木から刺激的な油を蒸気蒸留します。これは私たちの中心的な植物の風味を提供し、それは私たちがネイティブのコショウの茂みといくつかの地元で育てられた果物で補完します。 蒸留酒製造業者のマーティ・ウォルゲムスは、持続可能な方法を使用して開発に10年近く費やしてきました。この風味豊かな飲料は、他のさまざまな植物の精霊を模倣することなく、熱帯雨林の正面と中央に本質を置いたことをお詫びしません。 ドーバーの蒸留所は、復元された歴史的なパン屋(そしてはい、私たちはまだ小規模でパンを焼いています)と新しい構造を組み合わせたもので、確立された庭の設定で、週末にツアー、試食、購入のために開いています、またはそれ以外の場合は、事前の予約により、小グループに適しており、通常は12人以下です。

駐車場

地下室のドア

芝生/庭園

オンライン注文

関数に適し

Actively welcomes people with access needs.

By creating an account on Discover Tasmania, you agree to the terms of use outlined in our Privacy Statement


Success! You are now logged in.

Add to trip

You have nearly reached the Explore Map plot limit of 27 items per itinerary.

Try splitting itineraries, rather than creating one large itinerary.


Manage trips