Skip to main content

Attraction

風車ポイントツリーの彫刻

Carved from trees: Bearded men in nautical weather gear haul on ropes attached to a Telegraph cable
タスマニアのチェーンソーアーティストであるエディフリーマンは、風車ポイントのマクロカルパの木に投獄されていたこれらの歴史上の人物を解放しました。彫刻は、タスマニアと北島を結ぶ電信ケーブルを上陸させる労働者を描いています。ケーブルステーションは、1909年まで州のメッセージングハブでした。マシューフリンダースと猫のトリム、ジョージバス、ウィリアムパターソンも描かれています。 このサイトには、バーベキューと、HMSバッファローにちなんで名付けられた木製のボート(パターソンが1804年に着陸した船)を備えた遊び場もあります。

Actively welcomes people with access needs.

By creating an account on Discover Tasmania, you agree to the terms of use outlined in our Privacy Statement


Success! You are now logged in.

Add to trip